[ re: ]「もう一度」- 僕の好きな一曲。

「こんな時代だからこそ、同じ世代のアーティストが集まることで何かできないか?」

コロナウイルスの影響で、そしてそれ以外の様々な要素の影響も含めて大変なこの時代に、こういった思いからONE OK ROCKのTakaと清水翔太が立ち上げたプロジェクト[ re: ]。

2人の元に阿部真央/絢香/Aimer/KENTA/Nissy/三浦大知が集まり、それぞれの想いを紡ぎ、共鳴させ、「もう一度」という楽曲が公開されました。

この曲、なんというか「良い」とか「素敵だ」とか「泣ける」とか、そういう何かしらの言葉で感想を述べてしまうのがもったいないくらいの感銘を受けて、この感情をこれから先も忘れたくないなあと思って毎日のように聴いています。

閉塞的な状態からちょっとずつ前向きになりつつある今の世の中で、これまでに感じてきたことや今感じていること、そしてこれから先の未来に感じていること。それを丁寧に残しておくのは大切なことだなあと最近思います。

何を見て笑ったとか、何を聴いて泣いたとか。何を思って、誰を想って日々を過ごしたか、とか。

僕がこの曲を聴いて感じたこともまた、言葉にはできないような複雑な感情だけれど、丁寧にそっと心の奥底に残しておきたいなあ。

それこそ「もう一度」、前を向いて歩いていけるように。過去も未来も、そして目の前にある今このときも大切にできるように。なんて。

当たり前に 当たり前に
あった世界が壊れそうな今
誰のせいにしようか
僕は 考えていた
悲しいニュースに 目眩さえして

でも明日を見失っちゃダメだ
Carry on Stay alive
これ以上の涙はいらない

気付いた時には既に 僕の手 離れて
手遅れなんてことにならないように
僕は君を痛いくらい抱きよせて
嵐が去って晴れたら
もう一度手を繋いで歩こう

君を想って 唄を歌うよ
他人事のよう 目を背ける君にも
誰かのせいにすれば 僕らは救われる?
この現実に 目眩さえして

それでもきっと生きなくちゃダメだ
Carry on Stay alive
誰か守る使命持って産まれた

気付いた時には既に 僕の手 離れて
手遅れなんて事にならないように
僕は君を痛いくらい抱きよせて
嵐が去って晴れたら
もう一度手を繋いで歩こう

まだ明日を見失っちゃダメだ
Carry on Stay alive
これ以上の涙はいらない
いらない

気付いた時には既に 僕の手 離れて
手遅れなんて事にならないように
僕は君を痛いくらい抱きよせて
嵐が去って晴れたら
もう一度手を繋いで歩こう

もう一度手を繋いで歩こう

もう一度君と歩きたいんだ

出典:[ re: ] /『もう一度』

記事の感想や要望、サイト周りの質問や相談など
Twitter(@___kurosb)で承ってます。気軽にご連絡ください

記事の感想や要望、サイト周りの質問や相談など
Twitter(@___kurosb)で承ってます。

気軽にご連絡ください